フレーバーストーンなら焦げるフライパンの悩みを解消!

 

フレーバーストーンは雑誌「LDK」でランキング1位にも輝いたことがある人気ナンバーワンのフライパン。どうして人気なのかその理由を聞かれたら、やっぱり焦げつかないフライパンというのが支持されているからでしょう。

 

フライパンの一番の悩みは焦げることだと思いますが、フレーバーストーンは焦げる心配が少ないのでフライパンに対する悩みや苛立ちを解消してくれますよ。

 

フライパンが焦げることで起こる悩みは数多く挙げられます。例えば、洗うのが面倒になるというのは焦げによって多くの方が悩まされていることではないでしょうか。落とすのに時間がかかりますし、時間が経ってしまうとこびりついてしまって何をしてもどうしようもないなんてこともあります。

 

また、食器用スポンジもすぐにダメになってしまうので何度も買い替えなければならないなんてこともありますよね。

 

他にも焦げることによって焼きムラが起きてしまうというデメリットもあります。焦げることでフライパンの表面温度がまばらになってしまうので、均一に焼けないということにつながります。

 

そうすると焼きムラができてしまって料理の仕上がりも悪くなってしまうのですね。なので焦げ付きのあるフライパンで料理をすると食材に均一に火が通らなくて美味しい料理が作れないのですよ。

 

けれども、フレーバーストーンなら焦げ付かない・くっつかないフライパンとなっているので、洗うときの面倒はありませんし、火も均一に通るので焼きムラの心配がありません。

 

さらに言えば、焦げ付かないフライパンというのはコーティングがしっかりしているということも言えます。コーティングがしっかりしていると耐久性が高いので長持ちするというメリットもあります。

 

フレーバーストーンを愛用している方の中には3年以上もずっと使い続けている方もいます。普段スーパーで販売しているような1000円程度のフライパンを使っている方からしたらびっくりするかもしれませんね。市販されているフライパンだと半年程度でダメになってしまいますから、何年も長く使えるのは本当に快適ですし、実際使ってみると嬉しいものですよ。

 

フレーバーストーンを使えば焦げる心配が少ないですから料理が楽しくなりますし、料理が楽しくなると栄養のある食事を摂ることもできるようになりますから、家族が健康的に過ごせるようにもなります。

 

食事から家族の健康を守りたいと思っている方にはぴったりのフライパンになってくれるでしょう。

 

 

>>フレーバーストーンの特徴を詳しくチェックしてみる!

フレーバーストーンに四角いタイプが新登場!

テレビショッピングでも紹介されていたり、大人気のフライパンとなっているフレーバーストーンシリーズ。一般的なフライパンのソテーパンや底が深いディープパン、肉や魚を美味しく仕上げてくれるグリルパンなどいろんなタイプのフライパンが発売されてきましたが、そんなフレーバーストーンから新しいモデルが新登場しました。

 

それがフレーバーストーンダイヤモンドエディション。このダイヤモンドエディションはあまり見かけない四角い形をしたフライパンとなっていて、見た目にも物珍しい感じがします。

 

ところで、「フライパンが四角いと何かメリットがあるの?」と疑問に感じている方もいるかもしれません。これに関してですが、「四角いフライパンはめちゃめちゃ便利!」ということを伝えておきますよ。

 

まず四角い形になったことで調理面積が広くなります。四隅が生まれるのでその分一度に作れる量が増えるのですね。ダイヤモンドエディションの場合、従来のフレーバーストーンよりも調理面積が約1.3倍広がったので、家族が多い家庭や友達を読んで料理を作る機会が多い人には嬉しいメリットになります。

 

また、四角い形をしていて見た目にはフライパンの感じもしないので、そのまま食卓に並べることもできるのですね。インスタやブログなどではダイヤモンドエディションを使って作った料理をそのまま食卓に並べている写真もあって実にインスタ映えしていますね。

 

それにフライパンを食卓にそのまま出せるのは熱々の状態のままご飯が食べられますし、お皿に移し替える必要もありませんから余計な皿洗いも増えなくて済みます。

 

勘の良い方だと「食卓にそのままフライパンを並べるのは取っ手が邪魔になるんじゃないの?」と思うかもしれませんが、実はこのダイヤモンドエディションは取っ手を取り外すことができるのですね。なので、邪魔になることはありませんし、さらに言えばオーブンレンジにも対応しているので、グラタンやラザニアなどもお皿ではなくこのフライパンで調理することができるのですよ。

 

取っ手が取り外せるということは収納も楽にできるということですから、メリットが多いフライパンなのですね。だからフレーバーストーンダイヤモンドエディションは口コミでの評価も高いのです。

 

四角い形をしているフライパンは使いにくそうと思うかもしれませんが、実際に使ってみると「なんでフライパンは丸いんだろう?」と逆に一般的なフライパンの方に対して疑問を持つようになると思いますよ。

公式通販サイトならいろんな種類が買える!

フレーバーストーンは通販限定で購入することができるフライパンとなっているのですが、公式通販サイトがありますのでそちらを利用すれば注文することができますよ。公式通販サイトなので安心して買えるのも嬉しいですね。

 

フレーバーストーンシリーズは単品での購入することができますが、おすすめなのはセット購入でしょう。

 

例えば、一番人気なのが定番の4点セット。2つのフライパンと鍋があるので、これがあればとりあえずは困ることはありません。また、これから新生活を始めて新社会人になって1人暮らしを始める方や彼氏彼女と同棲をする方にはマルチ9点セットがあれば楽しい生活を送ることができますよ。

 

このどちらかを選べばすぐにでも新生活が送れるでしょう。

 

いま使っているフライパンに不満がなくて、もっといろんな料理にチャレンジしたいという方はヘルシーグリルがおすすめ。

 

ヘルシーグリルは底面が波型になっていて、ステーキだったりハンバーグだったり魚を焼くときなどに焼き目がついて余分な油を落としてくれて美味しい仕上がりにすることができますよ。

 

また、付属の棚を活用することでスチーム料理もできるので、メインの肉や魚を調理しながらその上で野菜を温めたり副菜の準備をすることができます。一石二鳥で電気代やガス代の節約になるのも嬉しいポイントですね。

 

そして、先ほど紹介した四角い形をしたダイヤモンドエディション。ダイヤモンドエディションがあれば調理スペースが広がりますし、オーブンレンジを使ったり、そのまま食卓に並べることができたり、フライパンがただの調理器具だけではなく、見た目にもおしゃれな食卓にしてくれるアイテムとなっています。

 

今なら豪華スペシャル6点セットの購入でレシピブックももらえるので、いろんな料理に挑戦することができます。

 

簡単にまとめると定番がいいのならグランド4点セット、1〜2人暮らしならマルチ9点セット、料理上級者の方はヘルシーグリル、人数が多かったり、見た目も大事にしたい方はダイヤモンドエディションというように選べば失敗はないと思いますよ。

 

どれも共通して耐久性が高くて焦げ付きにくい・くっつきにくいという特徴はありますから、気になったものやこれを使いたいと思ったものを選んで使うのがいいと思いますよ。

 

これまでに市販されている安いフライパンしか使ったことがない方はぜひフレーバーストーンシリーズを使ってみてください。フライパンが違うだけでこんなにも料理が快適にできて楽しいものなんだということを体験することができます。

 

 

↓フレーバーストーンダイヤモンドエディションの詳細はコチラ↓